活動状況

お知らせ

2016.07.12

佐賀県立唐津東高等学校による施設訪問について

2016年7月5日(火)佐賀県立唐津東高等学校1年生が共進化社会システム創成拠点を訪問しました。
同校は中高一貫の特色あるカリキュラムを実施しており、昨年は中学校の生徒さんが来訪しました。今年は新たに、進路学習の一環として高校1年生による九州大学訪問が計画され、当日午後にグループに分かれて各研究室への訪問と模擬講義の受講が実施されました。共進化社会システム創成拠点には17名の生徒さんが来られました。

約1時間半の訪問の中で、共進化社会システムの紹介ビデオの鑑賞、古賀学術研究員による九大COIの取組活動についての説明、施設内見学を実施しました。
都市OSについての説明には熱心に耳を傾け、メモを取る生徒さんもいて、大学で講義を受けているような模擬体験ができたのではないでしょうか。
また、講義後の施設内見学としてB-Sen(Big Sensor Box)、有機EL研究室や産業数学計算機、産業用燃料電池などを紹介し、生徒さんは実際の実験風景等を見て大変興味をもったようでした。

講義最後には代表の生徒さんよりお礼の言葉と、「本当にこの都市OSが実現し、よりよい社会になって欲しいと思う」との意見を聞くことができました。この生徒さんたちの未来の為にも社会実装により力を入れて進めて行きたいと思います。

一覧に戻る