活動状況

お知らせ

2016.08.31

JSTフェア2016参加報告について

2016年8月25(木)~26日(金)、“JSTフェア2016”が東京ビッグサイトにて開催され、昨年に引き続き九大COIの取組み・活動についてポスター展示、デモンストレーションを行いました。
今年は国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)の設立20周年のため、JST20周年記念展示もあり、また同時にイノベーション・ジャパン2016も開催され大変多くの方々が東京ビッグサイトに来場されました。

フェア初日にはオープニングセレモニーが開催されました。JST濱口理事長のご挨拶の後、来賓によるテープカットが行われ、当日の天気のごとく晴れやかに開会いたしました。

COIプログラムからは全18拠点の展示がありました。九大COIは、拠点全体の紹介に加えて、プラットフォームユニット、産業数学ユニット、エネルギーユニット、情報デバイスユニットの成果の展示とデモを紹介しました。九大COI展示ブースでは下記の展示を行いました。

・拠点運営部門:
拠点全体の紹介パネル、拠点の紹介ビデオ上映。

・プラットフォームユニット:
パネル「都市OSプラットフォーム構築」、P-Senを用いた人流解析等のデモ

・産業数学ユニット:
パネル「最先端の数理的手法・大規模計算技術による都市OSモビリティの安心・安全な最適化」、数理解析のデモ

・エネルギーユニット:
パネル「水素社会に向けたステーション最適配置〜 水素社会シミュレータの開発 〜」、
最適配置シミュレーションのデモ

・情報デバイスユニット:
パネル「都市OS連動デバイス OLEDカードの開発」、OLEDカード試作サンプル展示、デモ

各ユニットのポスターやPCによるデモンストレーション等をじっくり1箇所ごとユニットメンバーの説明を聞いていかれる方も多く、より九大COIの取組みを理解いただけたようでした。

また、2日目の午後にはCOIプログラムとして成果発表会が行われ、九大COIから高野 茂准教授によりタイトル「都市OSプラットフォームの構築」を発表いたしました。

2日間を通して、九大COIの取組みに興味を持っていただく方が多数いたことを励みとして九大COI一丸となって社会実装をより進め、また市民の方々にわかり易いものを提供していきたいと思います。

展示ポスター

拠点運営部門

「拠点全体の紹介」(2.58 MB)

プラットフォームユニット

「都市OSプラットフォーム構築」(5.08 MB)

産業数学ユニット

「最先端の数理的手法・大規模計算技術による都市OSモビリティの安心・安全な最適化」(2.75 MB)

エネルギーユニット

「水素社会に向けたステーション最適配置〜 水素社会シミュレータの開発 〜」(643 KB)

情報デバイスユニット

「都市OS連動デバイス OLEDカードの開発」(1.46 MB)

一覧に戻る