活動状況

お知らせ

2016.11.24

「FUKUOKA NEXT 都市革新フォーラム」開催について

2016年11月11日(金) 福岡市、九州大学、及び九大COI共催による「FUKUOKA NEXT 都市革新フォーラム」を福岡国際会議場(博多区)にて開催し、約400名の参加がありました。

世界の都市で取り組まれている先進事例についての基調講演、アジアのリーダー都市を目指すまちづくりを考えるパネルディスカッション、学生(ハーバード大学、九州大学)ワークショップからのアイデア披露、そして九大箱崎キャンパス跡地を利用した将来ビジョンや跡地利用計画などについて、熱い討論が行われました。

九大COIとしても住む人たちが幸せを感じる都市OSを構築し、箱崎跡地での社会実装を目指したいと思います。

プログラム

開会挨拶 福岡市長 高島 宗一郎 / 九州大学総長 久保 千春  9:30~9:40 10分

第1部 基調講演 9:40~10:20 40分

『福岡型都市革新の展望について』

  講 師: 森 俊子氏
  (ハーバード大学大学院 教授)

第2部 パネルディスカッション 10:30~11:50 80分

『都市革新とライフスタイル~国際都市として成長していくために~』

パネリスト:
楠本 修二郎氏(カフェ・カンパニー株式会社 代表取締役社長)
高島 宗一郎氏(福岡市長)
森 俊子氏(ハーバード大学大学院 教授)
安浦 寛人氏(九州大学 理事・副学長)

モデレーター: 
梅澤 高明氏(A.T.カーニー株式会社 日本法人会長)

第3部 学生WSより提案 13:00~14:00 60分

『ハーバード大学・九州大学の学生ワークショップより提案』

モデレーター:
是久 洋一氏(九州大学共進化社会システム創成拠点 拠点長)
坂井 猛氏(九州大学大学院 教授)
森 俊子氏(ハーバード大学大学院 教授)

第4部 分科会 1 14:10~15:00 50分

1-A テーマ:
『多様性と国際都市』
~アジアの交流拠点都市としてのまちづくり~


パネリスト:
今村 正治氏
(立命館アジア太平洋大学 副学長)
楠本 修二郎氏
(カフェ・カンパニー株式会社 代表取締役社長)
伏谷 博之氏
(タイムアウト東京株式会社 代表取締役)

モデレーター: 
姜 益俊氏
(九州大学留学生センター 准教授)

1-B テーマ:
『技術革新とモビリティ』
~FUKUOKA Smart EASTでみんなの移動はどう変わるのか?~

パネリスト:
坪谷 寿一氏
(株式会社ドコモ・バイクシェア 代表取締役社長)
中島 宏氏
(株式会社ディー・エヌ・エー オートモーティブ事業部 執行役員・部長)
中村 文彦氏
(横浜国立大学 理事・副学長)
山田 和晴氏
(総務省情報通信国際戦略局 技術政策課 オリンピック・パラリンピック技術革新研究官)

モデレーター: 
安浦 寛人氏
(九州大学 理事・副学長)

第5部 分科会 2 15:20~16:20 60分

2-A テーマ:
『リビングラボ』
~イノベーションを生み出す実験都市・福岡~

パネリスト:
小笠原 治氏
(株式会社ABBALab代表取締役、さくらインターネット株式会社 フェロー、京都造形芸術大学 顧問)
是久 洋一氏
(九州大学共進化社会システム創成拠点 拠点長)
紺野 登 氏
(多摩大学大学院教授)

モデレーター:
石丸 修平氏
(福岡地域戦略推進協議会 事務局長)

2-B テーマ:
『コンパクトシティ』
~リバブルシティ(Livable City)に描く、まちのグランドデザイン~

パネリスト:
小林 英嗣氏
(北海道大学 名誉教授、日本都市計画家協会 会長)
齋藤 貴弘氏
(弁護士)
重松 大輔氏
(株式会社スペースマーケット 代表取締役)
森 俊子氏
(ハーバード大学大学院 教授)

モデレーター:
坂井 猛氏
(九州大学大学院 教授)

第6部 クロージングセッション 16:30~17:30 60分

『福岡型都市革新に向けて』

パネリスト:
石丸 修平氏(福岡地域戦略推進協議会 事務局長)
梅澤 高明氏(A.T.カーニー株式会社 日本法人会長)
楠本 修二郎氏(カフェ・カンパニー株式会社 代表取締役社長)
森 俊子氏(ハーバード大学大学院 教授)

モデレーター: 
安浦 寛人氏(九州大学 理事・副学長)

○交流会 18:00~19:30

関連サイト

九州大学ホームページ:
福岡・箱崎のチャレンジ「FUKUOKA NEXT 都市革新フォーラム」を開催
http://www.kyushu-u.ac.jp/ja/topics/view/1144

一覧に戻る