活動状況

お知らせ

2017.06.14

「2017防災産業展 in 東京」参加報告

2017年6月7(水)~9(金)、東京ビッグサイトにて「2017防災産業展 in 東京」が開催される中で、防災産業展の特別企画として「再エネ・スマートコミュニティ推進パビリオン」が併設されました。上記パビリオンに於いて福岡市スマートコミュニティ創造協議会のメンバーと共同展示をおこない、九州大学COI拠点(CESS)の全体活動内容やエネルギー関連の取り組み内容を説明しました。なお、今回はIoT社会に向けたセンサの展示会である「Smart Sensing 2017」や国際電子回路産業展である「JPCA Show 2017」も並行して開催され、3日間で約40,000名の来場者があり、盛況のうちに閉幕されました。

展示ブースでは特にCESSとして提唱する大量の再生可能エネルギーを導入した地産地消型エネルギーマネージメントシステムやエネルギーに関する地方自治体との取り組みを紹介しました。来訪者の方と意見交換を行い、多くの方の賛同を得ることができました。

この展示会では、テーマとして「備えよう未来へ、安全・安心な社会を目指して」が掲げられており、CESSとして取り組んでいるエネルギー・交通・市民サービス 関連のテーマが、より安全・安心な社会の実現につながるように、今後も継続してプロジェクトを推進していきます。

一覧に戻る