活動状況

お知らせ

2017.03.02

「自治体、新電力、大学関係者による行政サービス・市民サービス研究会」開催について

2017年2月23日(木)、共進化社会システムイノベーション施設にて「自治体、新電力、大学関係者による行政サービス・市民サービス研究会」を開催いたしました。

本研究会は行政サービス・市民サービスを自治体、自治体新電力、大学関係者など多様なメンバーで検討することを目的とし、下記のプログラム内容にて大学においての取り組みや自治体の取り組みについての発表・意見交換をいたしました。

自治体ならびに自治体新電力の互いの悩み、課題など聞くことができ、普段はなかなか接点のないメンバーとの意見交換は大変参考になったとのこと。

都市OSと市民サービスの社会実装を進めるうえで、今後も継続的に開催したいと考えています。

プログラム

1. イントロダクション     是久拠点長 (共進化社会システム創成拠点)
2. 地域新電力と市民サービス  磯部社長  (みやまスマートエネルギー㈱)
3. 電力改革と地域社会     原田教授  (九州大学炭素資源国際教育研究センター)
4. ICTと市民サービスの可能性  谷口教授  (九州大学システム情報科学研究院
                       情報知能工学部門)
5. 自治体紹介と市民サービス可能性
  ・みやま市
  ・肝付町
  ・水俣市
  ・豊後大野市
  ・いちき串木野市
6.ディスカッション
7.懇親会

一覧に戻る