活動状況

お知らせ

2017.11.15

三井業際研究所の視察訪問について

2017年11月1日(水)、三井業際研究所「三井グループが考える超スマート委員会」の方々30名ほどが九大伊都キャンパス共進化社会システムイノベーション施設を訪問されました。

当施設の3階セミナー室にて、当拠点プロジェクトリーダーの石原晋也より拠点の全体を説明し、次に前プロジェクトリーダーの是久洋一より九州大学キャンパスと社会実装について説明を行いました。

三井業際研究所からは、「三井グループが考える超スマート委員会」の3つの分科会(サプライチェーン、健康、インフラ)の取り組み等についてのご紹介があり、それぞれが抱える問題や今後のヒントについて活気あるディスカッションを行いました。

ディスカッションの後は当施設内とキャンパス内をご案内いたしました。

一覧に戻る